だるまの処分の方法について

だるまの処分の方法について

交換の時期について

だるまは、何でも叶えてくれる万能の縁起物ですが、ご利益の期限は1年間と言われています。

新年を迎える際や、年度の変わり目には、新しいだるまをお買い求めいただき、新しいだるまに新たな願いを込めて、左目(正面から向かって右側の目)をお入れになってください。

また、願い事が叶っていない場合についてですが、願い事が100%叶っていなくても、区切りと致しまして、新しいだるまをお買い求めになってください。そして、新しいだるまに新たな願いを込めてください。

古い達磨の取り扱い方と新しい達磨を購入する際の注意点について

なお、願い事が叶った場合についてですが、

1.願いが叶った古いだるまは供養し、翌年は「一回り大きなサイズのだるま」をお買い求めになる。

2.願いが叶った古いだるまを供養せずに取って置き、「新しいだるま」と一緒に並べる。

3.願いが叶っただるまと「同じサイズのだるま」を、新たにお買い求めになる。

など、色々な説がございますので、ご自分でお好きな方法をお選びになってください。

供養の方法について

古いだるまの供養の仕方ですが、だるま市などで購入された場合は、古い達磨は新しい達磨を購入する際に、引き取ってくれるところが多いです。

また、地元で「どんど焼き」などがある場合は、その際に感謝の心を込めてお焼きになるか、「お焚き上げ」をされるお近くの「お寺」にお納めになってください。

家の近くに「どんど焼き」の風習も、「お焚き上げをされるお寺」もない場合は、お近くの「神社」にお納めになってください。

よく、「お寺でも神社でもどちらでもいい」というサイトも見かけますが、「だるま」は元々、仏教の僧侶である「達磨大師」をモチーフに作られたものですので、出来ればお寺にお納めになられるのがよろしいと思われます。

達磨の紹介について

長寿祝い達磨の紹介

60歳の贈り物

61歳の贈り物

70歳の贈り物

77歳の贈り物

80歳の贈り物

88歳の贈り物

90歳の贈り物

99歳の贈り物

100歳の贈り物

101歳の贈り物

 

 

お祝い達磨の紹介

社長就任祝いの贈り物

栄転祝いの贈り物

昇進祝いの贈り物

退職祝いの贈り物

創業記念の贈り物

新築祝いのプレゼント

出産祝いのプレゼント

開院祝いのプレゼント

永年勤続の記念品

ブライダル達磨の紹介

結婚60年のプレゼント

結婚50年のプレゼント

結婚40年のプレゼント

結婚25年のプレゼント

結婚10年のプレゼント

結婚式の寄せ書きグッズ

結婚祝いの寄せ書きグッズ

 

 

商売ダルマの紹介

開店祝いの贈り物:黒色

開店祝いの贈り物:青色

開店祝いの贈り物:金色

開店祝いの贈り物:赤色

開店祝いの贈り物:黄色

創立記念の贈り物

福ダルマの紹介

お店のオープン祝いの贈り物

外国人が喜ぶ日本のお土産

外国人が喜ぶプレゼント

合格ダルマの紹介

合格祈願のお守り

受験生応援グッズ

必勝だるま

必勝ダルマの紹介

選挙だるま

当選祝いのプレゼント

スポーツのお守り

安全ダルマの紹介

独立開業祝いの贈り物

独立開業祝いのプレゼント

 

健康ダルマの紹介

病気平癒のお守り

健康祈願のお守り

厄年のプレゼント

オーダーメイドだるまの紹介

オーダーメイドの高崎だるま

愛犬用の誕生日プレゼント

 

 

金運ダルマの紹介

開店祝いのプレゼント

中国人への誕生日プレゼント

 

ワンちゃん達磨の紹介

かわいいだるまの通販グッズ:緑色

かわいいだるまの通販グッズ:オレンジ色

かわいいだるまの通販グッズ:青色

かわいいだるまの通販グッズ:赤色

かわいいだるまの通販グッズ:黒色

かわいいだるまの通販グッズ:金色

かわいいだるまの通販グッズ:白色

安産祈願の贈り物

ペットの病気回復お守り